アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ


「人生フルーツ」アンコール上映

2017/05/26 16:13
京都シネマを検索していると

『人生フルーツ』アンコール上映決定!

と載っていました。


6/17(土)-6/30(金)2週間限定上映

6/17(土)-6/23(金) 連日12:50(-14:30)
6/24(土)-6/30(金) 連日12:40(-14:20)



ぜひ、皆様お誘い合わせの上、ご来場下さい

って京都シネマのまわし者になってます



私のお友達は、夫様とお二人で観られたようです。

観終ったあとは、ほのぼのといい感じになられたようですよ。

そういえば、行ったとき、ご夫婦連れも多かったような。

いやいや5組くらいだったかな。

平日にしては多いですよね!



私も夫を誘ってはみたのですが、

もともと、あんまり映画は好きではないので、

グダグダのまま、おじゃんになっちゃいました。

すごく良かったので、引っ張って連れていけば良かったかな!




お片付けが本当に苦手でお困りの方は 整理収納サービスをご覧下さいませ
「お家の整理を自分でなんとかしたい」と思っている方整理収納コーチングを受けてみませんか?
京都府向日市 収納サービス[COM](給g川工務店内)
記事へトラックバック / コメント


人生フルーツ

2017/05/25 15:30
映画「人生フルーツ」を鑑賞。
ナレーション:樹木希林
プロデューサー:阿武野勝彦


京都シネマで「人生フルーツ」上映最終日に観てきました。

良かったです〜

お二人暮らしの90歳と87歳のご夫婦の

ドキュメンタリーで、

「毎日のやること」を

淡々とこなしておられる映像が続きます。

庭にはたくさんの野菜やフルーツが

植えてあって、それらのお世話が日課です。



映画の中で印象的だったのは、

障子の張り替えの場面での、

奥様が語っておられた言葉。

「障子は多いから、業者さんに頼めばって

言ってるのだけど、(夫は)自分で張り替えるって言うのよね。

こうして手をかけて、こつこつ(張り替えを)やっていると

いろんな事が見えてくるんだ、って言うのよね」


そして、ご主人が亡くなった後、また奥様が

「主人についてきた人生だったから、亡くなったらどうしていいか

わからなくて、むなしくなることがあるの。

でも、主人が、手をかけて、こつこつやっていると

いろんな事が見えてくるんだ、って言ってたから

今までどおり私も、手をかけて、こつこつやっているの。

そのうち、どうすればいいかがわかるかもしれないと思って」


言葉は正確ではありませんが、

その場面がとても印象に残りました。


映画の中の言葉にいやされて

映画の中で吹く風にいやされて、

とても豊かな気持ちになりました。




最後、映画館から出て行くとき、

おばさまのお二人連れが

私は「人生、冷凍食品」やわ!あはは〜

って、そうそうここはお笑いの殿堂関西やったんや!

とふと気づきました(^^)



どう生きてきたかは、自分が一番よくわかっていること。

一所懸命生きていれば

「人生、冷凍食品」でも「人生、レトルト」でも

OKなんですよね。

含蓄の深いお言葉でした。




お片付けが本当に苦手でお困りの方は 整理収納サービスをご覧下さいませ
「お家の整理を自分でなんとかしたい」と思っている方整理収納コーチングを受けてみませんか?
京都府向日市 収納サービス[COM](給g川工務店内)
記事へトラックバック / コメント


ギルバートグレイプ

2016/05/23 20:00
またまた、映画をみてきました。
京都シネマ名画リレーで、会員は500円でみれます!

月曜日、10:10からの映画だったのに、席は満員!
恐るべしギルバートグレイプ。

画像


「ギルバートグレイプ」

監督:ラッセ・ハルストレム
キャスト:ジョニーデップ・ジュリエットルイス・レオナルド・ディカプリオ

ディカプリオの天才的な演技も素晴らしいですが、
ジョニーデップの普通の田舎の兄ちゃんも良かったです。

「子ども達は、ギルバート(ジョニーデップ)のように優しく育って欲しい」
というセリフがあるのですが、何回見てもそこが一番グッときます。




お片付けが本当に苦手でお困りの方は 整理収納サービスをご覧下さい HP
京都府向日市 収納サービス[COM](給g川工務店内)
記事へトラックバック / コメント


殿、利息でござる!

2016/05/19 08:00
娘と映画を見てきました。
娘も映画が大好きで、それが高じて映画館にてバイトをしております。

画像


久しぶりの大きな映画館です。
いつもは京都シネマのような割と小さめの映画館で見るのですが、
大きな画面は臨場感があって、良かったです!


「殿、利息でござる!」

監督: 中村義洋
主演:阿部サダヲ・瑛太

なかなか芯のある見た後がとてもさわやかないい映画でした。

今、原作読んでます。
「無私の日本人」
磯田道史著




お片付けが本当に苦手でお困りの方は 整理収納サービスをご覧下さい HP
京都府向日市 収納サービス[COM](給g川工務店内)
記事へトラックバック / コメント


映画「あん」

2015/10/28 08:54
京都シネマにて映画「あん」を鑑賞。
監督:河瀬直美
主演:樹木希林、永瀬正敏

会員価格、500円でした

とても良かったです。
泣かせる内容なのですが、
決してお涙ちょうだい風に作られておらず、
ここから涙!ということろで、パッと場面が変わったりして。
そんなところが返って良かったです。

結局、私は号泣してましたけどね。
立ち見のでるほどの人気ぶりでした。
画像


でも、私は最後まで永瀬正敏を浅野忠信だと思っておりました。
すみません。

京都シネマにて11/6までやってます。




お片付けが本当に苦手でお困りの方は 整理収納サービスをご覧下さい HP
京都府向日市 収納サービス[COM](給g川工務店内)
記事へトラックバック / コメント


映画「戦場のピアニスト」

2015/10/05 08:00
「戦場のピアニスト」は2回目の鑑賞。
監督:ロマン・ポランスキー
2002年ポーランド・フランス
画像


今回は京都シネマで会員特別価格500円で観てきました。


でも、前回も今回も、私の心には響かなかったのです。
高い評価を受けている映画なのにね。
なぜかと考えて見ると、この映画はポーランドで起った戦争の映画で
ホロコースト(ユダヤ人虐殺)も含まれます。

人が友達がどんどん亡くなっていく。家族が1人もいなくなる。
そういう映像が繰り返し繰り返し流れる。
それも淡々と。延々と。

時代背景を知らない日本人の私には、ただただ怖ろしいと思うだけで
燃えるような怒りはおこらなかったの。
でもよくいろいろな事をわかっている人は、映画が進んでいくうちにどんどん怒りが爆発して、
戦場でのピアノ演奏に繋がって行くのだと思う。
そしてそのピアノ演奏を聴いた人は、戦争の中で1つの光を見いだし、怒りが願いへと変わって行くのじゃないかと思います。

世界ではとてもおそろしいことが同じ人間同士で起っていたという事実。
心底怖ろしいと思いました。




お片付けが本当に苦手でお困りの方は 整理収納サービスをご覧下さい HP
京都府向日市 収納サービス[COM](給g川工務店内)
記事へトラックバック / コメント


「ハンナ・アーレント」

2014/01/15 10:19
またまた、映画を観てきました。
今回は、仲の良いお友達と二人連れ。

ペアで、どちらか一人が50歳以上だと、1800円→1000円
もちろん、二人とも50歳以上なので、かーるくクリア。

ということで京都シネマで「ハンナ・アーレント」観てきました。

誰からも敬愛される高名な哲学者から一転、世界中から激しいバッシングを浴びた女性ハンナ・アーレントの話。第2次世界大戦中にナチスの強制収容所から脱出し、アメリカへ亡命したドイツ系ユダヤ人。
1960年代初頭、何百万ものユダヤ人を収容所へ移送したナチス戦犯アドルフ・アイヒマンが、逃亡先で逮捕された。アーレントは、イスラエルで行われた歴史的裁判に立ち会い、ザ・ニューヨーカー誌にレポートを発表する。その内容が衝撃的でバッシングを浴びてしまう。・・・という内容、これはHPのコピーです!

最後の8分間スピーチはぞくぞくきましたが、やはり歴史的な背景を知らない私にはむつかしい映画でした。
一所懸命字幕を読んで理解しようとしたためか、ちょっと疲れました。
ハンナの恋愛事情も何も知らなくて観たので、後からそうだったのかと。

下調べをして観に行かれるとわかりやすくていいかもです。
すごい映画であることはまちがいありません!




お片付けが本当に苦手でお困りの方は整理収納サービスをご覧下さい  HP
京都府向日市 収納サービス[COM](給g川工務店内) 075-935-1707
記事へトラックバック / コメント


[さらば、わが愛」

2014/01/08 18:43
どうしても行きたかった映画なので、仕事もそこそこに行ってきました。

13:20開演だったけど、今日は水曜ファンデーで1000円の日。
また満席の憂き目にあわないように、11:30頃にチケットを購入。
5番目でした。
開演までには、1時間半はあるので、カフェにて腹ごしらえ。
その後仕事の続きでもしようかと思っていたのですが、お隣に座っておられた歴女方ののお話がおもしろく、ついつい聞き惚れてしまいました。聞くつもりじゃなかったのですが・・・すみません。
普通のオバさんに見えたけど、とても博識な方でした。


「さらば、わが愛」は15年くらい前、レスリーチャンのファンの頃、ビデオで3回観ました。
そして去年、久しぶりにDVDを借りて観て、そして今日は初めて映画館で観ることができました。
長い道のりだったわ。

すごく良かった
映画館で観るべき映画ってこの映画の事かも!
3時間弱の作品だけど、最後のエンドロールでも誰も立たなかったな〜。
余韻が残りすぎるすごい映画でした。

DVDで観るとそんなに気付かなかったのだけれど音楽がとてもいい。
映像も20年前の作品なのに古くさくないし、何よりもレスリーチャンがもう惚れ惚れするほど艶めかしくて半端無しの存在感がありました。
文化大革命までの激動の中国で京劇の俳優が翻弄されていく映画←簡単にまとめすぎ!

映画館で観られて良かった。

監督:チェン・カイコー
程蝶衣:レスリー・チャン
段小樓:チャン・フォンイー  
菊仙:コン・リー
  
「京都シネマ」で10日までやってます。




お片付けが本当に苦手でお困りの方は整理収納サービスをご覧下さい  HP
京都府向日市 収納サービス[COM](給g川工務店内) 075-935-1707
記事へトラックバック / コメント


御法度

2013/12/21 11:30
「あまちゃん」でミズタクこと松田龍平くんにハマり、その続きで「御法度」観てきました。

美しすぎる龍平くんを堪能しましたが、それにも増して映画自体がすごい!

内容的には、わからないところもたくさんあって、どなたか詳しい方に説明してほしいくらいなのですが、
勢いというか、この映画が持つ深さというか、そんなものに圧倒されてきました。


大島渚監督の1999年の映画なのですが、今観てもガツンときた映画でした。
やっぱり大島渚監督ってすごい人なんやわ。


「京都シネマ」 いい作品の上映が続いています(個人的にですが)
12/7〜1/10 京都シネマ開館10年特別企画
お値段もお安い 特別企画のみ 一般1,200円です

詳細はコチラ↓↓↓
http://www.kyotocinema.jp/schedule/

次は、 「さらば、わが愛」が観たい。
お正月の上映だけど何とか観に行こうともくろんでます。




お片付けが本当に苦手でお困りの方は整理収納サービスをご覧下さい  HP
京都府向日市 収納サービス[COM](給g川工務店内) 075-935-1707
記事へトラックバック / コメント


「舟を編む」

2013/10/13 18:23
関西で一ヵ所だけ「千里セルシーシアター」で「舟を編む」をやっていたので観てきました。
あまちゃん以来、松田龍平くんのファンなので彼を大画面で観る!が目的。

良かったです。
龍平くんを堪能できたのもよかったですが、長年のごひいき小林薫さんが出ていたのもgood♪
映画自体は淡々とした映画なんだけれど、とても心に残る映画でした。
辞書の編さんの物語です。原作は三浦しをんさん。

龍平くんももちろん良かったのですが、なんといっても脇役の皆様がすばらしい。
ちょっとはすっぱな感じがよく合ってたオダギリジョーさん。
よくできる事務員さんという風情の伊佐山ひろ子さん。
学者が似合う加藤剛さん。

小林薫さんのセリフって、なんであんなに素晴らしいの!
前半は辞書の編さんの説明をするセリフが多いのだけれど、
小林薫さんが言うと説明なのに言葉がどんどん生きてくるの。ホント不思議。

観に行ってよかった!





2013年11月1日(金)2日(土)【整理収納アドバイザー2級認定講座】in京都リビング
お片付けが本当に苦手でお困りの方は整理収納サービスをご覧下さい  HP
京都府向日市 収納サービス[COM](給g川工務店内) 075-935-1707
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
お正月
お正月 今年のお正月はDVDを4本観た。 よかった順に、@『それでもボクはやってない』          A『魔女の宅急便』          B『アンフェア』          C『フラガール』 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/09 17:10
韓国映画『デイジー』
今日は、お仕事全面お休みで、映画見てきました。 韓国映画『デイジー』です。よかったです。 おすぎさんだったかピーコさんだったかが「よかったわよ〜。ぜったいみてよ」ってTVで言われていたのだけれど、本当にいい映画でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/18 23:01

トップへ | みんなの「映画」ブログ

給g川工務店

画像

収納サービス[COM]  給g川工務店内

画像
HPはコチラ↑↑
ズボラーさんが行く。 blog 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる