テーマ:TV・映画

「透明なゆりかご」

NHKドラマ「透明なゆりかご」の再放送がありました。何気なく身始めたのですが、とても良かったです。 産科で働く見習い看護師の目を通して、命とは何か?が描かれています。 命とはこういうもの!と押し付けるのではなく、とても曖昧に描かれていて、そこが見ている私には心に優しく響いてとってもいい感じでした。 ドラマで描かれている事は、悲しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よるドラ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』

NHKよるドラ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』 がとてもいいです。 何気なく見出したドラマでしたが、 30分あっという間で、毎週ドキドキしながら見ています。 ゲイ役の主人公の金子大地さんと藤野涼子さんが本当の高校生のようで いきいきとそして生々しく演じてられてます。 主人公のゲイであることの自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボヘミアンラプソディー

映画「ボヘミアンラプソディー」を観てきました。 11月のロードショー以来、ロングラン。 それでも結構な人が映画館に入っていました。 今回はちょっと贅沢にプレミアム席へ。 リクライニングできるお席で「これは寝てしまうかも?」と思いましたが、 最後まで、突っ走って観てしまいました。 私は元々クイー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万引き家族

カンヌのパルム・ドール賞を取った作品。 前評判がかなりよかったので、期待をして行きました。 期待は期待通りで、とても良かった。 映画の中の家族は、他人なので、 今の日本なら、それぞれ別れて暮らせば 国が面倒をみてくれて暮らしていける。 子どもは、児童相談所。 おばあちゃんは年金。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半分、青い

NHKの連ドラ「半分、青い」に ハマっています。 豊川悦司さん(トヨエツ)のファンで、 毎日、食い入るように見ています。 昨日は、主人公スズメとのお別れのシーン。 サングラスをとるとトヨエツの目は真っ赤で、 壁に書いてある絵に「目から涙がこぼれる」 絵を書き入れます。 書き終わった後の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人生フルーツ」アンコール上映

京都シネマを検索していると 『人生フルーツ』アンコール上映決定! と載っていました。 6/17(土)-6/30(金)2週間限定上映 6/17(土)-6/23(金) 連日12:50(-14:30) 6/24(土)-6/30(金) 連日12:40(-14:20) ぜひ、皆様お誘い合わせの上、ご来場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生フルーツ

映画「人生フルーツ」を鑑賞。 ナレーション:樹木希林 プロデューサー:阿武野勝彦 京都シネマで「人生フルーツ」上映最終日に観てきました。 良かったです~ お二人暮らしの90歳と87歳のご夫婦の ドキュメンタリーで、 「毎日のやること」を 淡々とこなしておられる映像が続きます。 庭にはたく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルバートグレイプ

またまた、映画をみてきました。 京都シネマ名画リレーで、会員は500円でみれます! 月曜日、10:10からの映画だったのに、席は満員! 恐るべしギルバートグレイプ。 「ギルバートグレイプ」 監督:ラッセ・ハルストレム キャスト:ジョニーデップ・ジュリエットルイス・レオナルド・ディカプリオ ディカプリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

殿、利息でござる!

娘と映画を見てきました。 娘も映画が大好きで、それが高じて映画館にてバイトをしております。 久しぶりの大きな映画館です。 いつもは京都シネマのような割と小さめの映画館で見るのですが、 大きな画面は臨場感があって、良かったです! 「殿、利息でござる!」 監督: 中村義洋 主演:阿部サダヲ・瑛太 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちかえもん

NHKの木曜時代劇「ちかえもん」 の最終回がとても素晴らしかったです。 曾根崎心中をモチーフに 近松門左衛門(ちかえもん)と万吉が織りなす 痛快時代劇といった枠を超えて感動しました。 特に最終回のちかえもんと九平次のやりとりはすごい! 「お初と徳兵衛の心中を浄瑠璃にして何があかんのや。 わしが書かへんかったら誰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「あん」

京都シネマにて映画「あん」を鑑賞。 監督:河瀬直美 主演:樹木希林、永瀬正敏 会員価格、500円でした とても良かったです。 泣かせる内容なのですが、 決してお涙ちょうだい風に作られておらず、 ここから涙!ということろで、パッと場面が変わったりして。 そんなところが返って良かったです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あさが来た

NHKの朝ドラ「あさが来た」を観ています。 トントンと進む軽快なところがいいですね。 大河ドラマ「花燃ゆ」と同時代なのですが、 武士側からとらえたものと商人側からとらえたのでは、 こうも違うドラマになってしまうのかと面白いです。 玉木宏のぼんくらぶりがいい ヒロインの波瑠は、どうみてもお転婆さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「戦場のピアニスト」

「戦場のピアニスト」は2回目の鑑賞。 監督:ロマン・ポランスキー 2002年ポーランド・フランス 今回は京都シネマで会員特別価格500円で観てきました。 でも、前回も今回も、私の心には響かなかったのです。 高い評価を受けている映画なのにね。 なぜかと考えて見ると、この映画はポーランドで起った戦争の映画で ホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隠蔽捜査

録りためていたドラマを見た。 「隠蔽捜査」がおもしろい。 杉本哲太さんと古田新太さんのコンビが主役。 他も地味なキャストで、狙ってやろうとかキャピキャピしたところがなくて とても良い感じ。 私くらいの20代後半が見たかったドラマです←うそうそ 50代前半が見たかったドラマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ごちそうさん」

朝ドラ「ごちそうさん」を見ると心が痛みます。 私はお料理が苦手なので、「お料理上手な人」を毎日見ていると、 つくづくうちの家族達は不幸だなと でも考えれば、私の母もお料理が得意ではなくて、 それでも私は一度もそれを不幸だと思ったこともなく、 若い頃はいつもお腹がすいていて、それはそれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ハンナ・アーレント」

またまた、映画を観てきました。 今回は、仲の良いお友達と二人連れ。 ペアで、どちらか一人が50歳以上だと、1800円→1000円 もちろん、二人とも50歳以上なので、かーるくクリア。 ということで京都シネマで「ハンナ・アーレント」観てきました。 誰からも敬愛される高名な哲学者から一転、世界中から激しいバッシングを浴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[さらば、わが愛」

どうしても行きたかった映画なので、仕事もそこそこに行ってきました。 13:20開演だったけど、今日は水曜ファンデーで1000円の日。 また満席の憂き目にあわないように、11:30頃にチケットを購入。 5番目でした。 開演までには、1時間半はあるので、カフェにて腹ごしらえ。 その後仕事の続きでもしようかと思っていたのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御法度

「あまちゃん」でミズタクこと松田龍平くんにハマり、その続きで「御法度」観てきました。 美しすぎる龍平くんを堪能しましたが、それにも増して映画自体がすごい! 内容的には、わからないところもたくさんあって、どなたか詳しい方に説明してほしいくらいなのですが、 勢いというか、この映画が持つ深さというか、そんなものに圧倒されてきまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「舟を編む」

関西で一ヵ所だけ「千里セルシーシアター」で「舟を編む」をやっていたので観てきました。 あまちゃん以来、松田龍平くんのファンなので彼を大画面で観る!が目的。 良かったです。 龍平くんを堪能できたのもよかったですが、長年のごひいき小林薫さんが出ていたのもgood♪ 映画自体は淡々とした映画なんだけれど、とても心に残る映画でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう一度「極北ラプソディ」

小林薫が出ているので「秘密」という映画をDVDで観ました。 ずいぶん昔の映画です。 広末涼子との共演です。 広末涼子さんというのは美しい女優さんですが、昔も今ももう一つ心にくるものがありませんね。 これだけ心に残らない女優さんも珍しいかも ということでお口直しにNHKのドラマ「極北ラプソディ」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝まで生テレビ

録画してあった「朝まで生テレビ」を見ました。 ホリエモンが出ておられましたよ。 私は痩せたホリエモンの方が好きだな。 テーマは「ネット世代が日本を変える」でございました。 恐ろしく頭のいい若者達がご出演で、 なんか「私のようなこんなどうでもいいようなブログってどうなのよ」 とちょっと肩身の狭い思いもしまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花より男子

「花より男子2」の再放送を録画して見ています。 娘とふたり、一日の最後のお楽しみです もちろんリアルタイムでも見てましたが、やっぱり何度見てもいいですね。 そういえば映画「花より男子ファイナル」も娘と娘の友達親子と4人で観に行ったな~。 あの道明寺司(松潤)のキャラが際立ってます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

極北ラプソディ

「極北ラプソディ」 NHKのドラマを見ました。 久しぶりに感動作品でした。 キャストは小林薫・瑛太・加藤あい・高橋昌也・・・。 主演は瑛太なんでしょうが、もう久しぶりに小林薫が見れてうれしかった! と思っていたら、連ドラの「カーネーション」にも出てられましたね。 でも役柄の印象が全然違うので、久しぶりーという感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つるかめ助産院

「お産」がテーマのNHKのドラマです。 よかったです~。 主演の仲里依紗さん・余貴美子さんいい味だしてました。 そして賀来千香子さんもよかったです。 沖縄の離島なので海がよく出てきますが、とてもきれいで、見ているだけで癒されました。 私は水が怖いので、泳ぎも得意じゃありません。 だから「人は亡くなると海に帰っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平清盛

あまり視聴率がよくない・・・とのことですが。 私は結構入れ込んで見ています。 ぼんやり見ていると、ストーリーがわからなくなるので真剣に見ていますよ。 画面が汚いとの評もあるようですが、私は反対に好きですね。 映画のようにじっくりと時間もお金も使ってできているドラマだと思います。 中井貴一・松山ケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は愛妻家

↑というDVDをみました。 出演は、豊川悦司・薬師丸ひろ子。 とてもいい映画でした。 でも、とってもせつない話です。 トヨエツは相変わらずかっこよく、薬師丸ひろ子はとてもかわいく どちらも適役で、演技力はお見事でございました 久しぶりに、気持ちが、しばらく映画に引っ張られた映画でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「告白」

DVDで「告白」をみました。 15R作品だったので、「どういうことなんだろ?」と思ってたら、 見終わったら「そういうことか」と納得がいきました。 内容に関しては、これから見られる人もいるので言いませんが、 私が「松たか子」の立場だったら、そうしたいと思うだろうなと、 思いました。 でも上から目線で言わせてもらえれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クローズド・ノート

DVDで『クローズド・ノート』を観ました。 なかなかよかったです。 あとからこの映画は、沢尻エリカさんが舞台挨拶で「別に」と言った映画だったことを知りました。 映画のなかでは、なかなか清楚なお嬢様を演じてられたので、ちょっとびっくり! エリカ様はなかなかの演技派だと思いました~。 若い女優さんの中では、上野樹里…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『ぐるりのこと』

『ぐるりのこと』という映画をビデオで観ました。 主演はリリーフランキーさんと木村多江さん。 二人は夫婦で、木村さん扮するショウコがうつになり、夫婦の絆を築きながら再生していくドラマ。 なんとも、いい映画でした。 映画のひとこまひとこまは、普通にある現実から切り取られたよう。 そして初めから最後までスキなく積…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「チームバチスタの栄光」3

なんだか、ずっとTVネタで申し訳ないのですが、ついに最終回やってきました。 きっとこの人なんだろうなと思っていた人が犯人で、まずまず、満足の最終回でした。 ただ、1点、はじめにテロップで・・・最後の1分までわからない・・・なんて流れたものだから、最後に大どんでん返しが待っているのかと頭にインプットされて、だったらこの人は犯人では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more