テーマ:傾聴

傾聴の家

2018年から傾聴を学んでいます。 話しに耳を傾ける、というだけのことなのですが それが案外やってみると難しいのです 基本は黙って聴いているだけなのですが、 自分の主観や思い込みがじゃまをして お話ししている方の 本当の気持ちを察することがなかなかできません。 やればやるほど、聴けてないなと感じま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人にお願いする事

人にお願いすることが苦手な人、多いですよね。 笑って「お願い」 と言えばいいだけなのにそれがなかなか言えない。 相手に悪いと思ったり、 これくらい自分でしなきゃと思い込んでみたり、 頼む方がストレスになると頑張ってみたり、 いろいろな理由がありますよね。 でもたいていの人は、 お願…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洗車

ガソリンスタンドで、 車に乗ったまま洗車をして来ました。 5分くらいは外に出られないので、 閉所恐怖症の私はちょっとドキドキ! 外の様子も見られるので、そんなに怖くはありませんでした。 車は動いているはずないのに、動いているように感じる。 洗車ブラシの方が動いているんですよね。 5分間閉じ込められていたら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忠告

京都の整理収納アドバイザー吉川裕子です 傾聴の勉強をしている私が言うのも変ですが、 人に教えてあげたり、忠告したくなりませんか? それが、身近な人であればあるほど、言いたくなって 余計な事を言って反感を買う ということになっていませんか
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深く学ぶということ

整理収納アドバイザーの吉川裕子です NHKの連ドラ「スカーレット」を見ています。 ちょっと前だけど、 主人公のきみこが絵付けの先生に弟子入りする時、 「絵付けがしたいのか?絵付け師になりたいのか?」 と師匠に聞かれました。 「どっちでもない。深野先生について行きたい!」 と言って弟子入りされた場面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人に気持ちを伝える

整理収納アドバイザーの吉川裕子です 人に気持ちを伝える事って難しいですね。 そんな意味で言ってなくても、 相手は傷つくこともある。 そんな時はいい放しではなく、 「私の気持ちわかってくれた?」 とお相手とすりあわせるのがいいと思います。 私は今、傾聴を学んでいますが、 傾聴では、ことがら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねこじゃらし

雑草なのかな~ とても綺麗だったのでパチリと写真に収めました。 小さい頃「ねこじゃらし」って呼んでました。 猫ちゃんが喜びそうな感じです。 車に乗っていると、気付かない事に 歩いていると気付くことがある。 スピードだけが大切じゃないですよね。 今はスピード時代、何でも早く、何でもお得に 不要な時間を省いて・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾聴ワークショップin長野

長野県で傾聴のワークショップがあったので 参加してきました。 節約のため、行きも帰りもバスで行きました。 夜行バスはもう30年ぶりくらいで 大丈夫かと心配しましたが、 今時は大きなバスで、その上3列シート ぐっすりは寝られなかったけど、 そこそこいい感じでうとうとして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人の気持ち

傾聴の勉強をしています。 人の話しを聞けるようになって、 整理の仕事の役に立てばという思いで始めましたが、 「傾聴」を勉強すればするほど、 奥が深く、遠いものだなと感じています。 傾聴とは、人の話しを聞く事なのですが、 出来事や事柄を聞くのではなく、 その時その人はどんな気持ちなのか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾聴の勉強をしています

傾聴のワークショップに参加してきました。 人の話しを聴く事の大切さを痛感しています。 人は自分の事をわかってほしいと思っています。 そして、わかってもらう為に自分の話しを聴いて欲しいと思っています。 私も人の話しを聴いているつもりでしたが、 実は全然聴けていない事に気付きました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あるがまま

あるがままでいたいと渇望しています。 嬉しいときは嬉しいように 悲しいときは悲しいように 怒っているときは怒っているように 素直に自分を認め、 素直な自分でいればいいだけなのに。 嬉しいのになんともないようにきどってみたり 悲しいに平気なフリ 怒っているのに怒っちゃダメって自制した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やってみてわかる事

オリンピック選手が、インタビューで 感謝の気持ちを述べた後、 「次の課題が見えてきました」 と言ってるのをよく聞くけど オリンピックに出て、 まだ課題があるんだな、なんて思う。 私よりずっとずっと若いのに 偉いな!とも思う。 確かに練習で気づく課題と オリンピックに出なければ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素直じゃないの!

私のコーチに 「素直じゃないね」 と言われつづけて3年目。 なかなか人の話を素直に聴くのはむつかしいです なんでこんな私になっちゃったんだろ~ 自分が納得しないと首を縦に振れない私。 かわいくない56歳! みんな、私のためによかれと思って言ってくれてる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「整理収納ベーシックコーチ1級」に合格しました

この資格をいただいたことにより、 晴れて、皆様に整理収納コーチングができるようになりました。 モノの整理だけでなく、 心や思考の整理のお手伝いができれば嬉しいです。 整理収納サービスにもコーチングの手法を取り入れて、 もっともっと、自分のモノを自分で自発的に整理を できるようになっていただきたいとも思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整理収納コーチ

整理収納コーチという資格を知っていますか? 整理収納コーチは、お客さまの「モノ」だけでなく「心」や「考え」も整理収納することを支援していきます。 整理収納アドバイザー2級 ↓ 整理収納アドバイザー1級 ↓ 整理収納ベーシックコーチ2級 ↓ 整理収納ベーシックコーチ1級 という順序で資格を取っていきます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

期待に応えない生き方

私は、小さな頃からよい子でいたかったので、 それなりに期待に応えようと頑張って生きてきました。 でもね、頑張ってきたのだけれど、ほとんどがうまくいっていない。 努力は嘘はつかないって言うけれど、努力すれば何事もうまくいくってことはないのよね。 だからこれからは「期待に応えない生き方」をしようと思います。 別に期待されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自信

養老孟司さんの「自分の壁」を読んでいたら 自信は自分で育てるもの という項があって。 人生の中で「他人のために働く」「状況を背負い込む」という場合がある。 その時に自分がどこまで飲み込むことができるのか、 自分の胃袋を知っておかなくてはならない。 そして、それを知るには、なにかにぶつかり、迷い、挑戦し、失敗しというこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢をかなえるゾウ

遅ればせながら「夢をかなえるゾウ」を読んでいます。 「笑って、泣けて、タメになる」 本の帯に書いてあったとおりになってます。 私は、ズボラだけでなく結構ひねくれ者なので、 こんなものを読んでうまく行くのだったら、こんなうまい話しはない。 そんなにうまく行くはずがない。 と思っておりましたが、本の最後の方に「実際にやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私を知って知って攻撃

個人情報云々と世間がいってるわりには、 自分で「自分のことを知ってほしい!」と ブログやフェイスブックで情報発信している人って多いですよね。 私も含めて・・・。 即座にいろんな情報が得られていい部分もあるのですが、 時々疲れてしまって、 「もういい!私のまわりのせま~い世界で生きていく!情報はいらない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

優しい人

小さな頃の悲惨な話を聞いてくれる人がおりまして、 「考えられへん・・・」と言ってくれました。 また次に会ったときも「大変やったな」と。 人の言うことをいろいろとイメージしてくれて、 話を真摯に聞いてくれる人は優しい人だと思います。 お片付けが本当に苦手でお困りの方は整理収納サービスをご覧下さい …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばらなくていいんだよ

「がんばらなくていいんだよ」 天台宗大阿闍梨 酒井雄哉著 を買いました。 誰かに言ってほしかったの お片付けが本当に苦手でお困りの方は整理収納サービスをご覧下さい  HP 京都府向日市 収納サービス[COM](㈲吉川工務店内)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深読み

夫は人の言葉を深読みしません。 言葉どおりに受け取ります。 ある意味おめでたいのですが・・・。 でも芸能人でもない限り、面と向かって悪口を言う人はいないし、 そういう意味で夫は、悪意のない世界にいるのかなと思います。 夫の家族はどちらかというと、みんなそんな感じなので 私ひとり、へそまがりさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人の言葉を深読みすると感情が悪化する」

私よりもずっと年上の男性の方に、不定期にパソコン通信をいただきます。 毎回、ハッと気づかせてもらったり、ときには涙ぐんだりと多様な文面で楽しませてもらっています。 今回はこの言葉。 「人の言葉を深読みすると感情が悪化する」  (「感情的にならない本」和田秀樹著より) 私は自分に自信がないので、たとえ褒められて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごろごろ、ぱくぱく、びくびくしない

久しぶりに感動しました。 産科医で自然なお産を提唱されている「吉村 正」さんの「いのちのために、いのちをかけよ」です。 「ごろごろ、ぱくぱく、びくびくしない」 妊婦さんに、「家でごろごろしない。ぱくぱく食べすぎない。いろんな情報にびくびくしない」でお産に望むようにと書いてあります。 この「ごろごろ、ぱくぱく、びくびく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーチング基礎講座

先日、ハウスキーピング協会スキルアップ講座のコーチング基礎講座に行ってきました。 先生は整理収納アドバイザーの大先輩でもある仲井圭二さんです。 とてもよくわかる講座で、「聞く」ことのむつかしさをワークの中で体感しました。 私は、今まで「話すこと」は苦手、「聞く」ことは得意と思っていましたが、実は話すことも聞くことも苦手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あるがまま

ある方と話していたら、「そのままの私でいい」と言ってくれました。 これは、別に私を褒めてくれているわけではありません。 例をとって言うと、「整理」が苦手であれば「苦手のままでいい」ということです。 みんな、苦手なものや得意なもの、嫌いなものや好きなものがあります。 そのうち苦手なものだけをクローズアップして、なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「これでいいのだ」

私は周期的に、 「私なんてダメだ。何しても人より遅いし、理解も悪いし、アホやし・・・」 と思ってしまう時期がある。 現実問題から離れたところで 「ダメや・・・」 と思ってしまう。 今日はまさにそんな気分で{%げっそりweb…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「あなたは、あなたでいいのだ。」

新聞の切り抜きから・・・(写真大きくなります) これでいいのだ。 それは、赤塚不二夫さんが、 漫画の中で幾度もくり返してきた言葉。 現実はままならない。 うまくいかないことばかり。 毎日のほとんどは、これでよくないのだ、の連続だ。 自分を責めて、誰かを責めて、何かを責めて。 そして、やっぱり自分を責めて。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

脳が疲れる?

あわただしく、仕事をしていると、「何もかもいや~」と投げ出したくなりませんか? 特にパソコンを使っていると、時々脳がフリーズ状態。 そんなとき、こんなマンガ読んでます。 おもしろスポ根野球マンガなのですが、息子の部屋からちょっと拝借。 息子の部屋には、いろいろゲテモノマンガがありますが、これは割と普通。 夜、寝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やさしさにかわるまで・・・

息子の硬式野球部の卒部式が終わりました。 よく怒られた監督から、「努力・努力の子で、最後はノーミスの守備、ヒットも重ねてくれてよかった。ぜひこれからも野球を忘れず、少年野球でもいいから指導者としての道を・・・」とのお言葉をもらって思わず目頭が熱くなりました。 写真は、西浦達雄さんの『やさしさにかわるまで・・・』というCD…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more