テーマ:傾聴

人生

傾聴トレーニングを受けていると お互いに色々な話しをするので、 興味深い それと共に、生きていくのって やっぱり大変だなと思う。 私の肌感覚からすると 人生はほとんどが不安や心配で 感動したり、嬉しかったり 幸福感を感じるのは、本当に少しばかりだと思う。 悩みは玉ねぎのように剥いても剥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

透明な心

傾聴をするときは いろんな考えをさしはさまずに できるだけ、心を透明な色にして 望むのがいいとされている。 それがものすごく難しい。 透明な色と自分では思っていても 結構な赤やピンクの色が付いていたりする。 ひとたび、喧嘩でもしようものなら、 ものすごい色で、相手を見てしまうこともある。 相手がもう見えないくら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受け止める

傾聴トレーニングで 若い頃の苦しかった時の話をしていたら 傾聴してくれた方が 「よく頑張ってきたね」 と言ってくれた。 そう言われて初めて 「そう、私頑張ったんだ」と 腑に落ちることができた。 頑張ったから偉かった と褒めてくれてるのでもないけど 私の過去を認められたかのように思えた。 今日、友達か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人を認めるということ

私は人に認められたい、とか わかってもらいたい、という気持ちが強い。 なのに、人を認められるかというと ついつい自分の意見を言いたくなったり 独断でわかったような気持ちになっているから、困ったものだ。 子どもが小さかった時に 失敗しないように、よく口出しをしていた。 「〇〇を買って」と言っても すんなり「いいよ」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

心配

「お母さんは心配しすぎ」とよく言われる。 そんなことは、周りを暗くするばかりで いいことは何もない。 もっとポジティブに考えよう~ とも言われる。 でも、私としては、心配だから 「心配」と言ってるだけで他意はない。 なんとかなることくらいわかってる。 ましてや 「大丈夫だ。」とか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ここは今から倫理です」

少し前にNHKでやっていた 「ここは今から倫理です」というドラマがとてもよかった 主演の山田裕貴くんがカッコいいというのもあるけど 全編に流れる「逃げずに考える」という哲学が心地よくて 毎回30分だったけどすごくハマっていました。 最終回のいち子の語りがとても好きでした{%キラリwebry%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自分で自分を縛る

カウンセリングの勉強会で must(~しなければならない) must not(~してはダメ) で生きていると苦しくなる。 というようなお話しを聞き、 まさに、数年前の私・・・だと思いました。 きっと初めは学校の先生やお母さんに このような言われ方をしていたのだと思うのですが、 高校生くらいから、きっと自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍安寺

龍安寺のつくばい 中央の水穴を「口」に字に見立て、 周りの四文字と共用し 「吾唯足知」(ワレタダタルコトヲシル)と読む。 これは、釈迦が説いた 「知足ののものは、貧しといえども富めり 不知足のものは、富めるといえども貧し」 という「知足」の心を 図案化した仏教の神髄であり、 また茶道の精神にも通じる。 と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

波に浮かぶように

毎日、毎日が楽しくキラキラと 生きていけるわけはないと思います。 落ち込んだり、立ち止まったり 喜んだり、嬉しかったり いろいろな思いが毎日波のように 現れては消え、現れては消えていく それが人生なのかなと思います。 ロボットのように 楽しくなる気持ちをセットしておくと ずーっとそれが続くということは ないと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾聴の態度

傾聴トレーニングを月に2回受けています。 人の話しを聴く練習なのですが、 傾聴的態度になる練習と言ってもいいと思います。 話しておられる方の気持ちを、正確に理解して聴く 例えば、「落ち込んでいる」と言われたとき、 それは悲しいのか寂しいのか腹がたつのか、 寂しいのはどれくらい寂しいのか等々・・・ややこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写経の会

「写経の会」に行き始めて4回目。 1時間半、276文字の般若心経を写経します。 毎回、書き終えたら「心願成就」や 「疫病退散」等のお願い事と名前を入れます。 ただそれだけのことなのですが、 心が静かに落ち着きます。 パソコンでキーを打つと きれいな文字が並びますが、 一文字一文字書いていくと 全く別の世界が広が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾聴トレーニング

傾聴のトレーニングを受けています。 傾聴とは人の話を聴くというより 聴くときの態度のことで、 それは、トレーニングや経験をつまないと なかなか身につかないものだそうです。 なので、やればやるほど本当に傾聴できているのか クライアントが伝えたいと思っていることを ストレートに聴けているのかと 迷うことが多いです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年はあちこちで水害が起きていて コロナと当時で、このまま日本はどうなっていくのか と心配になります。 毎日毎日雨では、 お天気と一緒で、心もなんだか晴れない という方もきっと多いはず。 心が繊細な方ほど敏感に感じてしまいますね 「こんな日はできるとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正しいことに惹かれる

以前新聞に 「なぜ人はカルトに惹かれるのか」 瓜生 崇著 という本の紹介が載っていて 人がカルトに惹かれるのは「正しさ」に依存したいからだ。 人は等しく迷い続ける存在であるのに、 正解を求め、あこがれる。 そこにカルトは明確な「正しさ」を提供してくれる。 という一文が載っていました。 それを読んだとき、そうだな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物静かな方

物静かな方っていらっしゃいますよね まわりから見るときっと怒ったことなんかないんだわ! と思ってしまいがち。 でもこの頃、そう見える人でも、きっと頭に血が上ることもあるし 悔しくて涙を流すこともきっとある! と思うようになりました。 あんなに物静かな方が意外にも 激情的なところがあってびっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾聴

自分の気持ちを人にわかってもらえない時はありませんか? どうも気持ちがうまく伝わらない。 自分の気持ちを言葉に変えるのが下手な人ほど 伝わりにくいですよね。 言っても誤解を受けることが多くなると、だんだん話さなくなる。 でも話さないと少しづつ怒りのようなものがたまって行って 爆発してしまうことも・・・。 そうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ALOHA

私はフラを習っています。 曲も踊りも大好きです コロナ対応で家にいることが多くなって YouTubeでフラを見ていて、 やっぱり「アロハの精神」はすばらしいなと思いました。 ネットからのコピーですが {%やし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寛容な気持ち

自分の思いを話せるのは しっかり話しを受け止めてくれる人が いるからこそですよね。 すべてを理解してくれなくても 「そうなんだね~」 「そんな風に思うんだね~」 と深くうなずいてくれるだけで 充分なんです。 簡単なことなのに そうしてくれる人は意外と少ない。 「自分はこう思う」 「その考えは間違っていると思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人を思い通りに動かしたい

「人を思い通りに動かしたい」 という気持ちは、誰にでもあるように思います。 自分の子ども、夫、家族・・・近い存在ならよけいに。 でも自分を振り返ってみると 人の話しを聞いて、その通りにするってことは ほぼ、してきませんでした。 人の思い通りに動くなんてことは、 よっぽどの権力者か、 心から信用している人の言葉でないと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真実をつかむ

「真実をつかむ」 のはとても難しい事だと思います。 傾聴の先生に 言葉や事実が真実ではない と言われたときに じゃ、何が真実なの?と驚きました。 人は自分の気持ちを言葉にして 伝えようとしますが、 その言葉は、思っていることのすべてか? と言われると、決してそうではないですよね。 言いたいことの半分も言葉に表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整理収納アドバイザーなのに

整理収納アドバイザーなのに エコとか環境問題という事にすごく遠い生活をしています。 マスクなどがなくなってくると、やっぱり考えなきゃな! と思いますね。 整理収納アドバイザーなのに・・・と書きましたが この「なのに」ということに私は長年苦しんできた気がします。 お母さんなのに 女性なのに お母さんなのにお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾聴の家

2018年から傾聴を学んでいます。 話しに耳を傾ける、というだけのことなのですが それが案外やってみると難しいのです 基本は黙って聴いているだけなのですが、 自分の主観や思い込みがじゃまをして お話ししている方の 本当の気持ちを察することがなかなかできません。 やればやるほど、聴けてないなと感じま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人にお願いする事

人にお願いすることが苦手な人、多いですよね。 笑って「お願い」 と言えばいいだけなのにそれがなかなか言えない。 相手に悪いと思ったり、 これくらい自分でしなきゃと思い込んでみたり、 頼む方がストレスになると頑張ってみたり、 いろいろな理由がありますよね。 でもたいていの人は、 お願…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洗車

ガソリンスタンドで、 車に乗ったまま洗車をして来ました。 5分くらいは外に出られないので、 閉所恐怖症の私はちょっとドキドキ! 外の様子も見られるので、そんなに怖くはありませんでした。 車は動いているはずないのに、動いているように感じる。 洗車ブラシの方が動いているんですよね。 5分間閉じ込められていたら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忠告

京都の整理収納アドバイザー吉川裕子です 傾聴の勉強をしている私が言うのも変ですが、 人に教えてあげたり、忠告したくなりませんか? それが、身近な人であればあるほど、言いたくなって 余計な事を言って反感を買う ということになっていませんか
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深く学ぶということ

整理収納アドバイザーの吉川裕子です NHKの連ドラ「スカーレット」を見ています。 ちょっと前だけど、 主人公のきみこが絵付けの先生に弟子入りする時、 「絵付けがしたいのか?絵付け師になりたいのか?」 と師匠に聞かれました。 「どっちでもない。深野先生について行きたい!」 と言って弟子入りされた場面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人に気持ちを伝える

整理収納アドバイザーの吉川裕子です 人に気持ちを伝える事って難しいですね。 そんな意味で言ってなくても、 相手は傷つくこともある。 そんな時はいい放しではなく、 「私の気持ちわかってくれた?」 とお相手とすりあわせるのがいいと思います。 私は今、傾聴を学んでいますが、 傾聴では、ことがら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねこじゃらし

雑草なのかな~ とても綺麗だったのでパチリと写真に収めました。 小さい頃「ねこじゃらし」って呼んでました。 猫ちゃんが喜びそうな感じです。 車に乗っていると、気付かない事に 歩いていると気付くことがある。 スピードだけが大切じゃないですよね。 今はスピード時代、何でも早く、何でもお得に 不要な時間を省いて・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾聴ワークショップin長野

長野県で傾聴のワークショップがあったので 参加してきました。 節約のため、行きも帰りもバスで行きました。 夜行バスはもう30年ぶりくらいで 大丈夫かと心配しましたが、 今時は大きなバスで、その上3列シート ぐっすりは寝られなかったけど、 そこそこいい感じでうとうとして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人の気持ち

傾聴の勉強をしています。 人の話しを聞けるようになって、 整理の仕事の役に立てばという思いで始めましたが、 「傾聴」を勉強すればするほど、 奥が深く、遠いものだなと感じています。 傾聴とは、人の話しを聞く事なのですが、 出来事や事柄を聞くのではなく、 その時その人はどんな気持ちなのか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more