「ハンナ・アーレント」

またまた、映画を観てきました。
今回は、仲の良いお友達と二人連れ。

ペアで、どちらか一人が50歳以上だと、1800円→1000円
もちろん、二人とも50歳以上なので、かーるくクリア。

ということで京都シネマで「ハンナ・アーレント」観てきました。

誰からも敬愛される高名な哲学者から一転、世界中から激しいバッシングを浴びた女性ハンナ・アーレントの話。第2次世界大戦中にナチスの強制収容所から脱出し、アメリカへ亡命したドイツ系ユダヤ人。
1960年代初頭、何百万ものユダヤ人を収容所へ移送したナチス戦犯アドルフ・アイヒマンが、逃亡先で逮捕された。アーレントは、イスラエルで行われた歴史的裁判に立ち会い、ザ・ニューヨーカー誌にレポートを発表する。その内容が衝撃的でバッシングを浴びてしまう。・・・という内容、これはHPのコピーです!

最後の8分間スピーチはぞくぞくきましたが、やはり歴史的な背景を知らない私にはむつかしい映画でした。
一所懸命字幕を読んで理解しようとしたためか、ちょっと疲れました。
ハンナの恋愛事情も何も知らなくて観たので、後からそうだったのかと。

下調べをして観に行かれるとわかりやすくていいかもです。
すごい映画であることはまちがいありません!




お片付けが本当に苦手でお困りの方は整理収納サービスをご覧下さい  HP
京都府向日市 収納サービス[COM](㈲吉川工務店内) 075-935-1707
お片付けが苦手でお困りの方は 整理収納サービスをご覧下さい
京都府向日市 収納サービス[COM](㈲吉川工務店内)

この記事へのコメント