8/8 オトカタカフェ終了

8/8オトカタカフェが終了しました。


IMG_7504.JPG

今回は「リビングの収納について」みんなで話しました。

リビングの整理収納は、とても個人差があります。

ソファがある方もいれば、こたつ好きの方も・・・。

なので、リビングの定番の暮らし方というのはありません。

オリジナルなものです


リビングを家族が気持ちよく使うには・・・

①リビングは家族みんなが使う公共性のある部屋だと認識する

②個人のモノは、持ち込んでも自分の部屋に必ず持って帰る

③お客様が通られる部屋だと認識する

これらが大事だと思います。



リビングを公共性のあるリビングというよりも、

家族がくつろげる(だらだらできる)空間だと考える場合は、

普段はいろいろなモノがあっても、
10分くらいで客間になっちゃう整理収納が必要ですね。

たとえば、出しっ放しの勉強道具、やりかけの手芸道具、
それらがガサッとしまえる場所があるといいですね。

リビングには大きめのクローゼットを設けることをお薦めしています。


うちのリビングはだらだらできるリビングと考えているので

お客様をお通ししません。

そのかわり、玄関横に小さな接客スペースを設けました。

子どもと一緒に暮らしていた頃には、納戸として使っていた部屋です。

子どもが独り立ちしてライフスタイルが変わったので、

納戸→接客スペースに変身しました。

昔の住居は、客間と居間がはっきり用途で別れていました。

いわゆるハレとケですね。

それに倣ってうちも緩やかに用途を分けています


さて、次回のオトカタカフェは、11/11月曜日です。

ご要望をいただいたので

「オトカタ★ファイリング」のセミナーを開催しようと

思っています。書類整理のセミナーです。

どうぞ、次回もお越し下さいね





お片付けが苦手でお困りの方は 整理収納サービスをご覧下さい
京都府向日市 収納サービス[COM](㈲吉川工務店内)
お片付けが苦手でお困りの方は 整理収納サービスをご覧下さい
京都府向日市 収納サービス[COM](㈲吉川工務店内)

この記事へのコメント