テーマ:片付けられない方へ

モノをつなぐ

若い人(とも限らないが)は自分の好きな服を買って、 もっといろいろな服を着たいからと、 メルカリで売って、 新しい服を買って、 ファッションを楽しんでいる 服は無駄にはならないので、ダメだとは全く思わないけれど なんだかな~ と思ってしまう。 なんでそんな気持ちになるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洗濯槽クリーナー

市販の洗濯槽クリーナーを使って、 45日に1回洗濯槽の掃除をしています。 本当は1ケ月に1回だそうですが、 ちょっとごまかして・・・。節約 これを洗濯機に入れ、「洗濯槽洗い」のボタンを選択。 後は洗濯機が勝手にやってくれます。 最後に洗濯する前のかかっているタオルで 洗濯機回りをく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どこまでそうじ?

義母はとてもきれい好きで、 拭き掃除もよくしていました。 今は90歳なのでさすがに できる範囲の掃除しかしませんが・・・。 それに比べ、私は拭き掃除の重要性がわからない 究極の面倒くさがり屋です。 今日も掃除機をかけていて 「わっ、きれいになった」 と満足しています 拭き掃除もすればいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3割の余白

ずっと以前に新聞で、 「3割の余白」があるといい、という記事を読んだ。 それは、モノにでも、時間にでも有効である。 と書いてあった。 そのとおりだなと思った。 それくらい時間の余裕があると 一つ一つの事をゆっくり楽しめそう 少々、時間がオーバーしても3割も余裕があると安心できるから{%うれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃ箱

こんなおもちゃ箱がいいなと思います。 デスクにもなって、使い終わればその下に キャスター付きのおもちゃ箱が入るようになってます。 おもちゃもこれくらいの量が本当はいいですよね。 片づけやすいし、少ないと工夫して遊ぶから 感性も広がっていきます 現実はおじいちゃん、おばあちゃん、おじちゃん、お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末の大掃除

秋は空き コロナやなんやで心の中にぽっかり空いていた穴も ここにきて、仕事やプライベートでバタバタしていたら 元気になってきました。 ここから年末に向けて 家の掃除や仕事が怒涛のように 流れていくのだろうと思うと ちょっと恐ろしいですが、 忙しいというのも、ありがたいことです{%トホホwebry%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余計なお世話

ずっと以前に受講生さんが 「私はこんな風に暮らしています」みたいに SNSに投稿している人を見かけるけど 片付けられない人からみれば余計なお世話なのよね~ と話して下さった方がいて、 それもそうだと思ったんですよね 私はお料理が苦手なのですが 一時、料理研究家という職業が増えて 「毎日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「すっきり暮らしたい」

「すっきり暮らしたい」 とセミナーの受講生さんやお客様からよくお聞きします。 でもすっきり暮らしたいとは どういうことでしょうか? まず「すっきり」という言葉が抽象的で誤解を招きまやすいですよね。 ある人にとっては「すっきり」はキッチンの天板に 何も置いていない状態であったりします。 でもある方の「すっきり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お片づけは、元に戻すこと

お片づけは、使ったものを元に戻す事 とお伝えしていますが、 「それがなかなか難しい」と言われる方が多いです。 私もお茶を入れようとセットして お湯を沸かし始めて、 時間がかかりそうだから 他の事をしていて そちらに夢中になって忘れてしまう・・・ みたいなことをよくやっています。 これは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人になったらみんなの力を借りて生きていく

NHKのごごナマに綾戸智恵さんが出られていました。 62歳の今もとてもパワフルで、生の歌声が聞けて魅了されました 綾戸さんのトークも気概があって 「大人になったら、みんなの力を借りて生きていく。 それが自立というもの。 1人で生きているのはへのへのもへじの案山子だけや~」 のようなことを言われていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たたむ

京都の整理収納アドバイザーの吉川裕子です 衣類の整理収納をさせてもらって思うことは 衣類はたたみたい人が多いということです。 日本は着物の文化なので、どうも衣類はたたむとインプット されているようですね。 お家は西洋化していて、クローゼットがあるにもかかわらず どう使いこなしていいかわからな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つらいときも整理

整理収納アドバイザーの吉川裕子です 人生、生きていると、山あり谷あり。 いろんな事が起きますよね。 つらい時もあれば楽しいときもある。 でもつらい時も続かないし、 楽しい事もこれもまた続かないものです。 つらい時にオススメなのが、整理です。 それも簡単な整理。 テーブルの上の積み上がった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整理と習慣

整理をして一度はキレイになったけれど、 お部屋の中がすぐにごちゃごちゃになってしまう人は、 使ったモノを「元に戻す」ことを習慣にするといいですね。 でも、言うは易く行うは難し わかっちゃいるけど、できないものですよね。 人間ってやっぱり易きに流れるもの・・・。 私なんて、一度楽を覚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ、キレイが続かないの?

身の回りのモノを整理収納するだけでは ダメなのです。 整理が済むと、なんとなく自分は整理ができる人に なったような気がして、 一旦キレイなったところは、 もう二度と崩れないような気がします。 でも、整理が終った瞬間から 収納は崩れていくのです。 なぜなら・・・。使うからです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欲と執着

モノを必要・不必要に分けるとき、 損得で考えると、なかなか処分できません。 これからの人生で、本気で使うのか使わないのか で分けると、少しモノを見る目が違ってきます。 思い出のあるモノや愛着のあるモノは別として、 モノを使わないのに、持ち続けるのは、 つきつめると欲と執着が大きな原因です。 防災のために残したり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今あるもので初めてみる

あんな棚があったらこんな引出しがあったら思い切って買ったら、収納は上手くいくのかな?どうでしょう? まずは、家にあるものを利用してやってみる。自称「整理が苦手さん」は結構いろいろな収納グッズを持っておられる方が多いです。最後は統一性を持ったグッズを探すにしてもまずはお家にあるものを活かしましょう!その方がモノも喜びます{%ハイヒールw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いい加減な暮らし

いい加減な暮らしと言うと 自堕落的なイメージに 聞こえますが、 【良い加減・ちょうどいい加減の暮らし】 ということがいいたいのです。 SNSや雑誌を見て、あんな風な暮らしがしたいと 思うことはよくあることですが、 それはただのあこがれだったり 隣の芝生がよく見えてるだけだったりしませんか? まず自分の住…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サプリ完食

半年前に胃腸の調子が悪くて買ったサプリ。 一ヶ月分なのになかなか飲みきれなくて、 ここ2週間でやっと完食しました。 あ~おいしかった、ってことはないですね 使いきる 飲みきる 食べきる ってとても気持ちがいい。 自分がモノを大事にしてる、と思える。 なんだか、「自分を大事にしてる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整理の「やる気」

モノの整理は誰もが「面倒よね」と感じます。 整理をしなければならない原因を作ったのが 自分だとしてもです。 中には「整理自体が好き」と豪語されている人も いますが、そういう人は特別ですよね。 整理するぞ!とやる気を出すためにはどうすればいいのか? やらなきゃ!やらなきゃ!整理をいつかやらなきゃ!と 自分を追い詰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モノが多い理由

もし、今お家の中が足の踏み場がないくらいの状態に なっているのであれば、どうしてそんな状態に なってしまったのか、 一度じっくり考えてみるのもいいと思います。 ・セールには目がなく余分にモノを買ってしまう事が多い ・今必要なくても将来あれば便利だからと、買ってしまうことが多い ・もう今は使わないけど、また使うかもしれない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分らしい整理

自分が気持ちいいと感じる整理収納が一番いいと思います。 TVやSNSで美しい整理を見る事がありますが、 ほとんど無視でいいと思います。 そういうものに憧れたり、振り回されると 本当に自分が居心地がいいと思う整理収納からは どんどん離れていきます。 美しい整理収納を見せられると あんな風にしてみたいと思うのは人情…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お雛様

私のお雛様は、これ↓ 出しやすくしまいやすい。 ズボラな私にぴったりのお雛様です モノを選ぶ時に、自分の事をわかっていると、 後々、とても楽です。 私はズボラで面倒くさがり、掃除も嫌い・・・と自覚すると、 手のかかりそうなモノは手に入れなくなります。 出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テーブルの上をキレイにしましょう

整理に苦手意識を持たれる方は、 「何をどうしていったら、片付くのかしら?」 とよく言われます。 その時、私は、 「テーブルの上のモノをなくして、 何も置いていない状態を保って下さいね」 と言うようにしています。 ダイニングテーブルでもいいし、 こたつのテーブルでもいいので、 家の中の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

片付けが上手くなるコツ

片付けが上手くなるコツってなんだと思いますか? 私は近頃「素直であること」だと思うようになりました。 先日、整理収納サービスに行かせていただいたお家で 私の言うことをとても素直に聞いて下さる方がいらっしゃいました。 「子どもさんのジャンパーはハンガーにかけてフックにかけて下さいね!」 と言うと、 「はい、わかりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やる気がでない

整理すれば、気持ちがいいこともわかってる 整理すれば、無駄買いがなくなることもわかってる でも、やる気がでないの~~~~~! そうなんですよね。 「頭ではわかってるのにできない」ことありますよね。 私は、そういう時は、そんな自分を認めてあげる事にしています。 「やりたい気持ちは一杯なんだけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整理が苦手な素敵な人々

整理収納サービスに行かせていただいて思うこと。 みんな、整理が苦手で困っておられる方ばかりですが、 なんだか人間味にあふれていて素敵だな~って。 おおらかで、素直で、優しい。 今はいろんな事情でモノの整理が滞っているだけなのですよね。 ちょっと視点を変えたら、するする~と整理がうまくいったり、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モノが捨てられない人は寂しがり屋さん

↑だと思うのです。 いかがでしょう? 振り返るとそこにあったモノ 扉を開けるとそこにあったモノ そういうモノがなくなっているだけで とても寂しい たとえ、人から見て乱雑に置かれているものでさえ 本人にすればとても寂しいものなのです。 そんなに寂しい思いをしてもモノを手放…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失敗は成功の元

モノの少ない生活を心がけていますが、 色々な誘惑に負けあんなモノ買ってみたり 春に向かって、こんな服買ってみたりしています。 この服買わなければよかった・・・ 失敗した・・・と思うこともしばしば でも、人間ですから何もかも完璧であるはずないのですよ。 失敗は成功の元でございます。 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整理収納がすべてではありません

「整理収納をする」ということはとてもすばらしい効果をもたらしますが、 人生において、それがすべてではないということです。 「ヨガをする」 「ダンスを踊る」 「野球をする」 それと一緒くらい「整理収納をする」ということはすばらしいというくらいのことです。 「ダイヤ」もきれいだけど 「ルビー」もきれい 「オパール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパー主婦

NHKの「あさいち」を偶然見ていたら、スーパー主婦なる方が出演されていた。 あのお買い物に行くスーパーの主婦でなく、スーパーモデルのスーパーです。 とても素敵な方で、家の中も映っていたが、完璧な収納でございましたよ。 「時間を上手に使う方法」という特集だったのですが、なるほどと思うことが多かったです。 「ひと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more